2012年06月29日

圧搾法

蒸留法で得られる香りはいろいろと使いやすいと思うのですが、やっぱりパンチのある香りも作ってみたい。

やはり圧搾で得られた香りはいい。

作業をしてても、効率よく圧搾で取れたらと、、、

圧搾法にもいろいろあります。
海綿で取る方法
果汁の搾汁と同時に外皮をそぎ落とすFMC(確かAEAJの精油物語のグレープフルーツの抽出もこれではないかな?まちがってたらごめんなさい。)
機械化された金たわしで表面削って得られるもの
ロールの上に針がついてころころ回って表皮を削るものなんかがあるみたい。

嗅ぎ比べをしたことはないのだが、香りが違うとのこと、、、、

そりゃ方法も違うのだから香りも違うわけです。

でもこれらで得られた汁?ではまだ精油ではない。。。

そっから先ってなかなかアロマの教科書にも載ってないですよね。

いろいろ方法はあるんでしょうけど、なかなかどうして一筋縄ではいきません。

固形物の分離、水と油の分離、ここらのテクニックが問題です。

実験室でつくるにはよいのでしょうが、、、
安定的に生産販売、利益をあげるにはなかなかですね。


効率よく精油を取るには、ある添加物を使うこともあるらしい、

フレグランスだけなら問題ないですけど、、

せっかく柑橘大国の愛媛県にいるのですから、やってみます!
いろんな香りのよい柑橘があるのですから、、、

(ただし、自分の無理しない程度のペースでですが、、、あしからず。。。)
posted by なんにもしませんむ at 19:12| Comment(0) | 日記

2012年06月21日

アースエンジェル 第1回 癒しフェア

今週末6月24日 日曜日 AM10:00〜PM16:30
場所は今治市の”しまなみアースランド今治西部丘陵公園”にて
アースエンジェル 第一回 癒しフェアが開催されます。
記念すべき第1回ですね。

earthangel1.jpg

出店者さんはこちら
earthangel2.jpg
場所はこんなとこ↓
earthangelmap.jpg
アロマヒーリングスペースこころ さんの ブースで
媛香蔵の販売もあります。
また、媛香蔵のオイルを使って石鹸のワークショップもあるようです。
お近くの方是非足を運ばれてください。
posted by なんにもしませんむ at 16:19| Comment(0) | 日記

2012年06月16日

学名:Citrus tachibana
柑橘の文字の後ろの方、

日本固有のカンキツ類です。

古くから桜と対をなしているようです。’(古事記を勉強すると面白いんでしょうね。)

永遠をあらわすものみたいですね。(なんだか人事のように言っちゃいましたが、、)

県内でも、橘小学校、たちばな小学校、立花小学校と橘にゆかりのありそうな学校が、、、
とは思っていましたが、先日松山市内のたちばな小学校に行くと正門にあるではありませんか、、、、

橘の木が、、、おぉー これかぁー なんとなく違うなぁー伊予柑などの木とは

何回も来ていましたが初めて気づきました。
6月も中旬だったので花こそありませんが、、、

日本で、古事記にも出てきて”永遠”をあらわす木であれば、ウェディングの時とか使う人はいないのかな?(使い方にもよるのでしょうが、、、)

愛媛で挙げる結婚式では何かで使ってみて欲しいなと。。。
観葉で添えるだけでもよいなぁ〜
花があったら最高でしょうね。


来年は花の時期にこっそり眺めて見るとしよう!
posted by なんにもしませんむ at 16:04| Comment(0) | 日記